So-net無料ブログ作成

『I love you.』を訳してみよう [キャラ語り]

というわけで企画元は桜花さんのブログより(´ω`)ノ
恥ずかしい台詞大会もまだ終わってないんだけどね! 終わってないけどね(笑)!!

『I love you.』という言葉を、PCたちに訳させてみたらどうなるか、という企画です。
普段なら恥ずかしくていえそうにない言葉を、素面じゃなく、魔境時間の今! 吐き出してしまうんだぜ(何)
尚、某キャンペーンのキャラやDXキャンペーンのキャラもオマケでいますがご了承下さい。
・・・だって楽しかったんだもん(´ω`) ※爆




アルティーナ:
 「傍に、居させてください。あなたの傍がいいんです」

イリス:
 「覚悟は、できていらして? わたくしは…理想も、望みも、プライドも、高くてよ(くすっ)」

イリーシャ:
 「お願い、私を連れて行って。空を越えて、雲を抜けて…あの虹の彼方まで」
 ※イリスの本名。高飛車な仮面の裏に隠した素顔

レクシード:
 「君を、護りたい。俺の命の続く限り、ずっと」

ダル:
 「ねえ、オレと一緒に来る? 多分、きっと、すっごく楽しいからさ!」

ロロ:
 「(真っ赤)あの、その、えっと・・・(おろおろ)す・・・好きだよ!」

ラフィナート:
 「…多分ね、どんな煌びやかで華麗な言葉を並べ立てて詩にしても、きっと君に伝えるには陳腐すぎるんだ」
 「だから…敢えてなにも飾らずに一言だけ言うよ」
 「愛してる」

クラリッサ:
 「あたしの全身全霊をかけて…お世話しちゃいますからねっ、だんな様☆」

ドラクレス:
 「グダグダ言ってんじゃねえ! ついて来いっつってんだろ!」

ハクロ:
 「僕のお嫁さんになってください」 ※おい

アイギス:
 「…待って待って! 俺、おっさんで、やもめで、しかもコブ付きよ!? ちょっと考え直そうよ!?」

リヒャルト:
 「あー、その…(こほん)すまん責任は俺が取る」 ※観念して土下座
 ※アイギスがおっさんになる前、嫁に対して言ったプロポーズの言葉らしい

番外編その1

ミルキィユ:
 「あたし…弱いから、泣き虫だから。…だから、どんどん手を引っ張って…前に進ませてね」
 「あなたの手を取って、どこまでも、どこまでも…一緒に走って行けたらいいな(微笑)」
 ※ぎんつばで使っているキャラ。本心を中々表に出せない彼女が素直になると、こんな感じなのです。

番外編その2

大和:
 「こんな俺を好きになってくれたお礼に、一つだけ約束する」
 「俺ぁ絶対どこにも行かない。お前のためだけに、絶っっっ対戻ってくる。…信じてくれよ、な?」
 ※ファープで使っているDX2キャラ。日常に戻ってくるという約束は、このシステムならではです(´ω`)

以上、お楽しみいただけましたでしょうか(笑)?
・・・煮え台詞って、たまにめちゃくちゃはきたくなりますよね、うん(´ω`) ※待て
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。